HOME ⁄  ビジネスプランコンテスト ⁄  ビジネスプランコンテスト来場者募集

ビジネスプランコンテスト

第6回ビジネスプランコンテスト 来場者募集

  • 開催概要

    大阪府内の支援機関から推薦を得て応募されたプランから、さらに審査を通過した起業家が集結!
    直接プレゼンテーションを聞き、次の日本を背負って立つ起業家を選出する公開審査会を開催します。

    審査には、審査員審査の他、参加者による投票も反映されます。ここで選ばれた大阪にいる有望な起業家を、大阪がネットワークする支援機関、メンター経営者、コンサルタントが、それぞれが提供できるノウハウを持ち寄り、事業成長をサポートします。

    そして、事業の成長が、大阪の、そして日本の未来を拓くことを期待しています。

    第6回ビジネスプランコンテストの募集概要はこちら

    img_flow
    日時 2016年7月25日(月)13:00~17:30 / 受付開始12:30~
    申込締切 2016年7月22日(金)
    場所 大阪産業創造館4階イベントホール(大阪市営地下鉄「堺筋本町」駅徒歩5分) 会場地図はこちら
    定員 200名※先着順
    内容
    • 13:00開会
    • 13:30出場者10者によるプレゼンテーション審査 ※途中休憩あり
    • 16:00オーディエンス投票
    • 16:30過去受賞者によるトークセッション
      第3回受賞者ゲスト
    • 17:00結果発表並びに審査員による講評
    • 17:30閉会
    • 終了後交流会(参加無料)
      ※交流会協賛:株式会社シェアウィズ
    審査方法 審査員5名による書類審査とプレゼンテーション審査に加え、参加者による投票結果を加味して上位5名以内の受賞者を決定
    サポーター賞 ビジネスプランコンテスト出場者には、ハンズオン支援の受賞の他、サポーターによるサポーター賞の提供もあります。

    サポーター賞の一覧はこちら

    出場者

    ※7月中旬発表予定

  • 起業家審査員

    岡本 泰彦(おかもと やすひこ)氏

    ジェイコムホールディングス株式会社 代表取締役社長兼グループCEO

    http://www.jcm.co.jp/

    1985年関西学院大学法学部卒業後、広島銀行を経て、旅行会社へ転職。93 年に旅行企画会社を大阪府で設立後、携帯帯電話販売事業開始に伴いジェイコムへ商号変更。携帯電話販売事業でのノウハウを活かし総合人材サービス事業を開始し、2005 年東証マザーズ上場、07 年東証1部(2462)へ市場変更。09 年社名をジェイコムホールディングスへ変更し持株会社体制へ移行。人生のどの段階においても必要とされる企業グループとして、大学・病院・企業内での受託保育、認可保育園等の公的保育において約300の保育施設を運営する子育て支援サービスのサクセスホールディングス(東証1部:6065)、総合人材サービス事業を手掛けるジェイコム、有料老人ホームを運営するサンライズ・ヴィラを擁する。

    • サクセスホールディングス株式会社 代表取締役会長
    • ジェイコム株式会社 代表取締役会長
    • 株式会社サンライズ・ヴィラ 代表取締役会長兼社長
    • 国立大学法人大阪大学 経済学部 非常勤講師 「ベンチャービジネス創成」担当
    • 学校法人関西学院大学 フェロー 商学部 非常勤講師 「実践経営者論」担当

    審査員

    ※五十音順

    五島 洋(ごしま ひろし) 氏

    飛翔法律事務所 弁護士

    http://www.hisho-law.jp/index.html

    1995年、同志社大学大学院在学中に司法試験に合格。2年間の司法修習を経て1998年に弁護士登録し、勤務弁護士を経由せず当初から共同代表者として飛翔法律事務所(現在の弁護士法人飛翔法律事務所)を経営、現在に至る。現在は、弁護士7名・事務職員6名の事務所。

    専門分野は、企業法務が中心であり、特に多く取り扱っているのは、M&A・ベンチャー支援・人事労務・企業再生・債権管理及び債権回収・契約書のブラッシュアップ・IT法務・コンプライアンス・事業承継である。その他、相続・不動産法務・産官学連携等の分野も取り扱っている。

    主な事務所内共著に「実践契約書チェックマニュアル」「ビジネス契約書式100例」「人事労務管理の108ポイント」「キャンパスハラスメント対策ハンドブック」(財団法人経済産業調査会)、「企業力UP優れたCSRの作り方」(日刊工業新聞社)がある。

    橋本 豊嗣 (はしもと とよじ)氏

    中小企業診断士 MBA

    大阪府立大学大学院 経済学研究科経営学専攻 博士前期課程修了。
    食品卸販売会社専務取締役歴任後、経営コンサルタントとして現在に至る。大手・中堅・中小企業の総合診断・調査・指導・研修など多数の実績があり、経営・マーケティング戦略構築、経営革新、創業・ベンチャー支援を専門とする。

    • (一社) 大阪中小企業診断士会 副理事長
    • 大阪府指定出資法人評価等審議会 委員
    • (独) 中小企業基盤整備機構 近畿本部 チーフアドバイザー
    • 大阪府立大学 非常勤講師
    • 元大阪府中小企業支援センター PM
    • 元大阪産業振興機構 理事

    林 茂樹(はやし しげき)氏

    大阪工業大学知的財産学部 学部長/教授 関西ベンチャー学会 会長

    http://www.kansai-venture.org/

    1978年一橋大学商学部卒業。同年日本開発銀行(現日本政策投資銀行)入行。
    1992年ロンドン大学大学院政治経済学修士課程修了(ロンドンビジネススクールMSC)
    2001年ハーバードビジネススクールAMP修了後、開銀と経団連、通産省で設立した政府系ベンチャーキャピタルである新規事業投資㈱(現DBJファンド)で取締役投資部長として、主にハイテクベンチャーの投資・育成業務に従事。
    2005年大阪工業大学知的財産学部教授に就任。
    2014年4月 知的財産学部長就任
    専門分野はイノベーション&ベンチャーと経営戦略・知財戦略の研究および知的財産価値評価の研究。

    • 一般社団法人知財経営ネットワーク代表理事

    山田 賢二(やまだ けんじ)氏

    西日本電信電話株式会社 ビジネスデザイン部 アライアンス推進部門長

    http://www.ntt-west.co.jp/

    平成3年、NTT入社。平成7年よりサービス開発事業に従事し、パソコン通信によるオンラインショッピングサービスの開発を皮切りに、Web会議サービス、映像配信サービス等各種サービス開発に携わる。
    また、モバイル端末向けコミック配信事業の立上げに参画する。
    現在、ベンチャー企業などとのアライアンスを通じた新規事業の創出に取り組んでいる。

    • NTTソルマーレ株式会社 取締役(非常勤)
    • NTTメディアサプライ株式会社 取締役(非常勤)
  • 2016年7月25日(月)13:00、開始!!

    〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館 イベントホール4F

    交通の利用についての詳細はこちら

  • 大阪のイチオシ起業家は誰だ!?

    各支援機関からの推薦で応募された起業家がビジネスプランコンテストに出場!どの起業家のプランも、熱き情熱と使命を抱き、将来を牽引してくれそうな選りすぐりが集結しています。

    審査員5名に加え、来場者による投票結果を反映し、今後大阪府を挙げて支援する有望な起業家として総合結果上位5者以内を受賞者に決定します。ぜひ、来場者も投票に参加できるこの公開審査に参加しませんか? そして、「我こそは次回のビジコンでプレゼンするぞ!」という起業家の方の参加もお待ちしております。

    1者目のプレゼンテーションが開始した以降にご入場の場合には、来場者投票の権利を失いますので、投票をご希望の方は、13時20分位までにはご来場くださいますよう、ご注意ください。

    今後もスタートアッパー事業のイベントに参加をご希望の方

    スタートアッパー事業では、交流会等イベントを開催していきます。今後もイベントに参加ご希望の方は、こちらよりお申し込みをしてください。

    ユーザー登録が必要となります。(ただし、産創館のユーザー登録がお済の方は、登録は不要です。)

    今回のイベントのみご参加の方

    • お申し込みの自動返信メールはとどきませんので予めご了承下さい。