HOME ⁄  ビジネスプランコンテスト ⁄  ビジネスプランコンテスト来場者募集

ビジネスプランコンテスト

第8回ビジネスプランコンテスト 来場者募集

  • 開催概要

    大阪府内の支援機関から推薦を得て応募されたプランから、さらに審査を通過した起業家が集結!
    直接プレゼンテーションを聞き、次の日本を背負って立つ起業家を選出する公開審査会を開催します。

    審査には、審査員審査の他、参加者による投票も反映されます。ここで選ばれた大阪にいる有望な起業家を、大阪がネットワークする支援機関、メンター経営者、コンサルタントが、それぞれが提供できるノウハウを持ち寄り、事業成長をサポートします。

    そして、事業の成長が、大阪の、そして日本の未来を拓くことを期待しています。

    第8回ビジネスプランコンテストの募集概要はこちら

    img_flow
    日時 2017年7月28日(金)13:00~17:30 / 受付開始12:30~
    申込締切 2017年7月27日(木)※当日受付も可能
    場所 大阪産業創造館4階イベントホール(大阪市営地下鉄「堺筋本町」駅徒歩5分) 会場地図はこちら
    定員 200名※先着順
    内容
    • 13:00開会
    • 13:20出場者10者によるプレゼンテーション審査 ※途中休憩あり
    • 16:00オーディエンス投票
    • 16:30過去受賞者によるトークセッション
      第4回受賞者ゲスト
    • 16:50結果発表並びに審査員による講評
    • 17:30閉会
    • 終了後交流会(参加無料)
      ※交流会協賛:あっと株式会社
    審査方法 審査員5名による書類審査とプレゼンテーション審査に加え、参加者による投票結果を加味して上位3名以内の受賞者を決定
    サポーター賞 ビジネスプランコンテスト出場者には、ハンズオン支援の受賞の他、サポーターによるサポーター賞の提供もあります。

    サポーター賞の一覧はこちら

    出場者

    ※7月中旬掲載予定

  • 前田 健司(まえだ けんじ)氏

    燦キャピタルマネージメント株式会社 代表取締役社長

    http://sun-capitalmanagement.co.jp/

    1964年6月  福岡県北九州市生まれ。
    1989年4月  オリックス株式会社入社。大阪審査部法務担当を経た後、1997年4月に同社を退社。
    同年5月に燦キャピタルマネージメント株式会社設立し、代表取締役社長に就任。
    2006年12月  ヘラクレス(現:ジャスダック)に株式を上場。
    投資事業およびファイナンシャルアドバイザリー等のソリューション事業を展開。

    その他主な役職

    • 鳥取カントリー倶楽部株式会社 代表取締役社長
    • 大阪大学大学院経済学研究科 非常勤講師

    審査員

    ※五十音順

    合田 ジョージ(ごうだ ジョージ) 氏

    株式会社ゼロワンブースター 共同代表

    https://01booster.co.jp/

    MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計、国際アライアンスや海外製造によるデザイン家電の商品企画。村田製作所にて、北米およびMotorolaの通信デバイス技術営業後、通信分野の全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社のマーケティングや海外展開を指揮、KDDIグループによる買収後には、M&Aの調整、グループ子会社の海外戦略部部長。現在は01Boosterにて大企業とベンチャー企業の事業共創を行う、コーポレートアクセラレーター国内最大手であると共に国際的なインキュベーションプラットフォーム構築を進めている。

    五島 洋(ごしま ひろし) 氏

    飛翔法律事務所 弁護士/一般社団法人関西IPOチャンスセンター 代表

    http://www.hisho-law.jp/index.html

    1995年、同志社大学大学院在学中に司法試験に合格。2年間の司法修習を経て1998年に弁護士登録し、勤務弁護士を経由せず当初から共同代表者として飛翔法律事務所(現在の弁護士法人飛翔法律事務所)を経営、現在に至る。現在は、弁護士8名・事務職員6名の事務所。

    専門分野は、企業法務が中心であり、特に多く取り扱っているのは、M&A・ベンチャー支援・人事労務・企業再生・債権管理及び債権回収・契約書のブラッシュアップ・IT法務・コンプライアンス・事業承継である。その他、相続・不動産法務・産官学連携等の分野も取り扱っている。

    主な事務所内共著に「実践契約書チェックマニュアル」「ビジネス契約書式100例」「人事労務管理の108ポイント」「キャンパスハラスメント対策ハンドブック」「M&Aコンパクトバイブル」(財団法人経済産業調査会)、「企業力UP優れたCSRの作り方」(日刊工業新聞社)がある。

    橋本 豊嗣(はしもと とよじ)氏

    中小企業診断士 MBA

    大阪府立大学大学院 経済学研究科経営学専攻 博士前期課程修了。
    小機構の統括PM、大阪府中小企業支援センターPMに就任するなど、大手・中堅・中小企業の多数のコンサルティング実績があり、経営戦略、マーケティング、経営革新、創業・ベンチャー支援を専門とする。

    • 兵庫県立大学大学院 客員教授
    • (独) 中小機構 近畿本部 チーフアドバイザー
    • (一社) 大阪府中小企業診断協会 監事
    • (一社) 大阪中小企業診断士会 監事
    • 大阪府立大学 非常勤講師

    皆川 真人(みながわ まさと)氏

    ソフトバンク株式会社 テクノロジーユニット 担当部長

    https://www.softbank.jp/

    2003年に日本テレコム株式会社(現:ソフトバンク株式会社)に入社。
    システムエンジニアとして大手法人顧客向けシステム構築・ネットワーク構築を担当後、ソフトバンクのデータセンター・ホスティングサービスのオペレーション部長を経験。
    2010年からはソフトバンクの法人向けクラウドサービス「ホワイトクラウド」のプロダクト企画・開発部長および統括部長を歴任し、様々なクラウドサービスの企画・開発をリード。中国・韓国におけるクラウドサービスの立ち上げも経験。
    現在はソフトバンク子会社の新規事業企画に従事。

    • PMP、MCSE、CCIE、テクニカルエンジニア(ネットワーク)資格保有。
    • 一般社団法人クラウド利用促進機構(CUPA)総合アドバイザー。
  • 2017年7月28日(金)13:00、開始!!

    〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館 イベントホール4F

    交通の利用についての詳細はこちら

  • 大阪のイチオシ起業家は誰だ!?

    各支援機関からの推薦で応募された起業家がビジネスプランコンテストに出場!どの起業家のプランも、熱き情熱と使命を抱き、将来を牽引してくれそうな選りすぐりが集結しています。

    審査員5名に加え、来場者による投票結果を反映し、今後大阪府を挙げて支援する有望な起業家として総合結果上位3者以内を受賞者に決定します。ぜひ、来場者も投票に参加できるこの公開審査に参加しませんか? そして、「我こそは次回のビジコンでプレゼンするぞ!」という起業家の方の参加もお待ちしております。

    1者目のプレゼンテーションが開始した以降にご入場の場合には、来場者投票の権利を失いますので、投票をご希望の方は、13時20分位までにはご来場くださいますよう、ご注意ください。

    今後もスタートアッパー事業のイベントに参加をご希望の方

    スタートアッパー事業では、交流会等イベントを開催していきます。今後もイベントに参加ご希望の方は、こちらよりお申し込みをしてください。

    ユーザー登録が必要となります。(産創館のユーザー登録がお済の方は、登録は不要です。)

    今回のイベントのみご参加の方

    • お申し込みの自動返信メールはとどきませんので予めご了承下さい。