HOME ⁄ 大阪の起業家 ⁄ 育児をおしゃれにスマートに!ママ起業ママ雇用で世界に。

大阪の起業家

育児をおしゃれにスマートに!ママ起業ママ雇用で世界に。

2015/07/10

抱っこひも収納カバー専門店 ルカコ 代表

仙田 忍氏

『育児をおしゃれにスマートに。ママ起業ママ雇用で世界のママを幸せに。』を理念、コンセプトとして、現在、育児中の必須アイテムとなった抱っこひもをおしゃれにスマートに収納するカバー「ルカコ」を製造し、ネットショップにて販売している。

顧客層と同じ育児中のママを雇用して企画、縫製、梱包発送まですべて自社で行うことで心のこもった製品を提供。無駄な在庫を保有せず、100柄以上の商品を販売可能である。100%日本製であることも強みである。

HP: 抱っこひも収納カバー専門店 ルカコ

大阪起業家スタートアッパービジネスプランコンテスト受賞プラン

育児をおしゃれにスマートに!ママ起業ママ雇用で世界に。

アスクル賞 梅ヶ枝中央会計賞

『育児をおしゃれにスマートに!ママ起業ママ雇用で世界に。』
 お小遣い5万円自宅からはじめた、抱っこひも収納カバー「ルカコ」事業。育児中の働きにくさを感じ、増える抱っこひも需要に育児をしながら、便利でおしゃれな今までなかったアイデア商品を企画製造し起業。日本製、100種類以上のこだわりの「ルカコ」でママが創る、ママの為の商品で、短時間労働、多人数雇用し、休みやすく働きやすい環境を生む(地域ママ雇用13人、妊婦や小さい子がいても働きやすい縫製委託スタッフ23人。)ママの力で世界のママの育児をおしゃれにスマートに!ママが幸せなら家族も幸せに!

起業家紹介

仙田 忍(せんだ しのぶ)

抱っこひも収納カバー専門店 ルカコ 代表

1977年6月25日生まれ。38歳。

歯科衛生士を約10年勤務、ケアマネジャーの資格も取得。

結婚後、私自身母親として育児で便利!だと感じた「抱っこひも収納カバー」を企画製造。「ルカコ」として販売。anan、VERY、たまごくらぶ、mama-girl、baby-moなどの有名雑誌掲載。

平成25年10月 全国ネットショップ大賞2013年後期「キッズ・ベビー・マタニティ部門 総合1位」

平成26年12月 FMGIGラジオゲスト出演

平成27年1月 近畿経済産業局、大阪産業創造館主催、LED 女性起業家応援プロジェクト ビジネスプランコンテストにてファイナリストに選ばれ、8社のサポート賞を受賞

平成27年4月 全国ネットショップグランプリ2015 「お客様への思いやり賞」受賞

平成27年6月 阪急うめだ本店にて催事出店。

平成27年7月 13名のルカコスタッフ、23名の縫製委託スタッフの雇用を生んでいる。

起業のきっかけ

結婚後、2人の子供を授かり育児をしながら働く事の難しさを感じ、育児も仕事も精一杯、子供を大事にしながらも好きな事(縫製、写真、web)で働ける環境を作りたい!という想いから起業。

起業までの道のり

共働きの両親に代わって、着物の縫い子さんの祖母に育てられ、生地や縫製に興味を持って育ち、結婚後5年間の不妊治療の末、2人の子供を授かり育児をしながら働く事の難しさを感じる。

子供を見守れる環境を保ちつつ、楽しく、好きな事が仕事にできないか、私が体感した育児をしながら働くことの難しさを解決できるのではないか、私自身が感じた育児の大変さを私が作ったこだわりの商品で世の中のママの育児を少しでも楽におしゃれにできないかと考え、2年半前にお小遣い5万円で自宅で起業。

今後の思い

育児をしながら働く事の難しさを短時間労働や自宅縫製などでクリアにし、ママコミュニティ、地域や社会、職場の中で助け合いながら働けるやりがいと思いやりのある事業で世界のママが育児をおしゃれにスマートにできる商品を発信し、ママが幸せなら子供も幸せ、家族が幸せになれる事業に展開していきたいと思っています。

支援機関名

トーマツベンチャーサポート株式会社