HOME ⁄ 大阪の起業家 ⁄ ~バレエの健康効果を中高齢者の健康づくりに~『エイジレスバレエ・ストレッチ』のレッスン事業の展開

大阪の起業家

~バレエの健康効果を中高齢者の健康づくりに~『エイジレスバレエ・ストレッチ』のレッスン事業の展開

2017/12/18

SAY合同会社 代表

藤井 治子氏

『エイジレスバレエ・ストレッチ』は、「バレエ」の健康効果を中高齢者の健康づくりに活かした運動プログラム!

「バレエ」の基礎的な運動は「体幹の筋力強化」「バランス感覚の向上」「関節可動域の改善」など優れた効果があり、米国整形外科学会も推奨しています。また、「クラシック音楽」には「精神安定作用」もあります。
「エイジレスバレエ・ストレッチ」は「医師」「整体師」「熟練バレエ講師」の協力を得て完成した効果の高いプログラムです。
いくつになってもイキイキと生きたいという想いを応援する。
「バレエ」で日本の中高齢者を「強く」「美しく」「しなやかに」!
そしてこれまでの中高齢者のイメージを大きく変革し、人生100年時代の日本へスムーズにシフトしていけたらと考えております。

HPURL:http://sayjapan.jp/

起業家紹介

藤井 治子(フジイ ハルコ) SAY合同会社 代表
2000年3月 関西大学商学部卒業
2000年4月 東京海上火災保険株式会社(現:東京海上日動火災保険株式会社)入社
2015年8月 退職
クラシックバレエ歴12年

 

起業のきっかけ

私は大人になってからバレエを習い始め、自分自身の体で「バレエの健康効果」を実感しました。姿勢が良くなり、筋力がつき、体幹と重心がしっかりとしてきて、バランス感覚が高まるのを実感しました。
また、それらは「クラシック音楽」を聞きながら「楽しんでいるうちに」身に付けられる。
「バレエの持つ素晴らしさを、中高齢の方々の健康づくりに活かすべきだ!」と考えたことが事業スタートの動機です。

 

起業までの道のり

2013年より4年をかけて、実際に中高齢者を集めてバレエレッスンをしながら試行錯誤の上でプログラムを完成しました。
スタート時は、一般的なバレエレッスンを簡単にした内容でしたが、それでは納得のいく健康効果は出なかった。現在では、週1回のレッスンを半年継続すれば、半数以上の方の身長が伸びるほどの効果がでるプログラムになりました。
現在、関西9拠点、約150名の生徒さんがレッスンに励まれています。

 

今後の思い

今後は、日本全国、その後は世界に広めて、「健康寿命」を伸ばすことに貢献していきたいと考えています。
そして、1人でも多くの人がイキイキと「人生最後の日まで自分の足で歩く!」を実現したいと考えています。

 

支援機関名

スタートアップカフェ大阪